中耳炎と難聴.COM
 難聴 > 中耳炎 > 基礎知識 > 中耳炎に関連する病気@アデノイド・扁桃炎 難聴.COM サイトマップ
急性中耳炎の概要
急性中耳炎の分類
 @症状、A原因、B炎症の状態
急性中耳炎の原因
 
@耳管、A外耳道、B血流
急性中耳炎の症状
 @耳痛・耳漏、A難聴
急性中耳炎の検査
急性中耳炎の治療
 
薬物療法  ・処置療法
 ・中耳炎の病原の治療
反復性中耳炎の概要
反復性中耳炎の原因
反復性中耳炎の治療
 @未熟な免疫の補填
 A滲出性中耳炎の治療
滲出性中耳炎の概要
滲出性中耳炎の発症過程
滲出性中耳炎の原因
滲出性中耳炎の症状
 @難聴症状
 A言語発達・精神面への影響
 B滲出性中耳炎時の鼓膜の状態
滲出性中耳炎の検査
滲出性中耳炎の治療
 @中耳炎の原因に対する治療
  ・急性中耳炎の治療
  ・鼻の病気の治療
  ・アデノイド(咽頭扁桃)の手術
 A滲出性中耳炎の自体の治療
  ・耳管通気 ・鼓膜マッサージ
  ・鼓膜切開 ・鼓膜チューブ留置術
 ・滲出性中耳炎の治療法選択法
成人の滲出性中耳炎(原因・治療)

慢性中耳炎の概要
慢性中耳炎の種類
  >>化膿性中耳炎
  >>非化膿性中耳炎
慢性中耳炎を起こす引き金
慢性中耳炎の根本的な原因

慢性中耳炎の症状
 
@耳漏・耳鳴・頭痛  A難聴
慢性中耳炎の検査
 
@細菌・レントゲン検査
 A聴力・CT・MRI検査
 B中耳・耳管機能検査
慢性中耳炎の治療法
 ・耳漏に対する治療
  @耳漏が発症して日が浅い場合
  A肉芽腫性鼓膜炎の場合
  B肉芽・炎症が原因の場合
  C耳漏が一カ月止まらない場合
  D耳漏が外来で止まない場合
 ・鼓膜に対する治療法
  @鼓膜の穴を縁を刺激する
  A鼓膜の穴を薄い膜で塞ぐ
慢性中耳炎の手術療法
  @手術療法が選択される場合
  A手術療法実行が難しい場合
 ・手術療法の手順
 ・手術手順と術後の状態
 ・手術時の麻酔の方法・手術時間
 ・手術の危険性

耳の症状
 ・難聴[重度:聞こえない]
 ・難聴[軽度:聞こえにくい]
 ・耳鳴り[耳鳴(じめい)]がする
 ・目眩(めまい)ふらつく,よろめく
 ・耳が痛い  ・耳垂れがする
 ・耳から血が出る  ・耳が腫れる
 ・耳がかゆい
耳の病気
外耳の病気 [外耳道炎外耳道湿疹外耳道真菌症耳垢栓塞耳介軟骨膜炎耳性帯状疱疹
鼓膜の病気 [鼓膜炎外傷性鼓膜穿孔
急性中耳炎 [急性化膿性中耳炎滲出性中耳炎
慢性中耳炎 [穿孔性中耳炎癒着性中耳炎真珠腫性中耳炎
耳管の病気 [耳管狭窄症耳管開放症
 ・内耳炎  ・メニエール病
 ・突発性難聴  ・ロック難聴
 ・前庭神経炎 ・老人性難聴
 ・良性発作性頭位めまい症
 ・耳鳴り(耳鳴がする)
 ・顔面神経マヒ  ・聴神経腫瘍
 ・脳梗塞  ・レルモワイエ症候群
 ・耳科の癌(がん)[悪性腫瘍]

中耳炎に関連する病気@アデノイド・扁桃炎

- 中耳炎の基礎知識

 

 中耳炎(チュウジエン)には、かかわりの深い病気がいくつかあります。各中耳炎のページでも述べるように、耳の近くの器官に炎症などが起こると、そこから細菌が中耳(チュウジ)に侵入し、中耳炎の原因になることがあるのです。ここでは、そうした中耳炎と深い関係を持つ病気を紹介します。

耳の構造

 

アデノイド・扁桃炎

 アデノイドは、咽頭扁桃(イントウヘントウ)という扁桃組織のひとつが腫れて大きくなったものです。ここでは、扁桃全般について説明いたします。
 一般に、扁桃腺と言われているものは、口蓋扁桃(コウガイヘントウ)といい、扁桃組織の中でももっとも大きく、喉(ノド)の両側にあります。腺とは「にくづき」に「泉」と書くとおり、なんらかの物質を作り出して分泌(ブンピツ)する組織を指します。たとえば、唾液腺(ダエキセン)は唾液(ダエキ)を産生・分泌します。しかし、扁桃の実質そのものは分泌腺ではないことがわかったので、現在ではたんに扁桃と呼ばれています。ただし、保険病名は扁桃腺炎と古い名称のままです。
 扁桃は、喉(ノド)の入り口を取り囲むように存在しており、場所によって名前が決められています。扁桃は、リンパ組織のひとつとして免疫に関する働きをしますが、3〜4歳ことまでにその役目をほぼ終えるとされています。ですから、扁桃の中で最大の口蓋扁桃は、5歳以降には手術をしても問題ないとされています。しかし、口蓋扁桃がきわめて大きくなった場合には、5歳未満でも手術が必要となることがあります。この場合、4歳前後で扁桃を手術しても、免疫のはたらきが低下することはほとんどありません。また、咽頭扁桃(アデノイド)は、年齢に関係なく切除してもさしつかえありません。

アデノイド

 扁桃組織は、一般に4〜5歳くらいまで徐々に大きくなり、その後、6〜7歳くらいで小さくなっていく傾向にあります。ただし、個人差が大きく、大人になっても口蓋扁桃やアデノイドが大きいままの人もいます。
 アデノイドは子どもの場合、診察で観察するのが難しいものです。そこで、レントゲンでその大きさを見たりします。口蓋扁桃が大きいことが、アデノイドが大きい証拠とは必ずしも言えません。なお、口蓋扁桃に慢性の炎症があり、高熱や喉(ノド)の痛みなどの症状を繰り返す場合には、習慣性扁桃炎と呼ばれ、手術の対象となります。一年に4、5回以上強い炎症を起こすことが、手術の基準のひとつです。


≫次の記事「中耳炎に関連する病気A鼻アレルギー」へ


◇「中耳炎の基礎知識」記事一覧◇



☆中耳炎の基礎知識☆
◆音が聞こえる仕組み◆ 
 ・中耳炎の種類
 ・耳の炎症
 ・中耳炎と難聴

◆中耳炎と誤りやすい病気◆
 @耳痛の病気、A耳漏の病気
 B難聴の病気

◆中耳炎に関連する病気

 @アデノイド・扁桃炎
 A鼻アレルギー、B副鼻腔炎

◆中耳炎に係る耳の構造
 ・耳全体の仕組み
 ・耳管の構造、・中耳の構造
 ・聴覚の重要な器官

◆耳の病気◆
外耳 外耳道炎外耳道湿疹外耳道真菌症耳垢栓塞耳介軟骨膜炎耳性帯状疱疹
鼓膜 ・鼓膜炎外傷性鼓膜穿孔
耳管 ・耳管狭窄症耳管開放症
急性中耳炎
 [急性化膿性中耳炎滲出性中耳炎
慢性中耳炎 [穿孔性中耳炎癒着性中耳炎真珠腫性中耳炎
 ・内耳炎  ・メニエール病
 ・突発性難聴  ・ロック難聴
 ・前庭神経炎 ・老人性難聴
 ・良性発作性頭位めまい症
 ・耳鳴り(耳鳴がする)
 ・顔面神経マヒ  ・聴神経腫瘍
 ・脳梗塞  ・レルモワイエ症候群
 ・耳科の癌(がん)[悪性腫瘍]

RSS

鼻水・鼻汁
鼻水・くしゃみなどの各病状対策や耳鼻科の気になる症状の対策まとめサイト
hanamiju.com

自宅介護
自宅(在宅)介護を楽にするコツを情報まとめサイト
zitakukaigo.com

花粉症・鼻炎
花粉症・花粉に係る鼻炎などの対策や花粉症の気になる症状の対策・情報まとめサイト
hanamiju.com/kafun

咳・痰
咳(セキ)や痰(タン)などが症状に出る病気や原因・セルフケアなどのまとめサイト
sekitann.com
本サイトのご利用について
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・