中耳炎と難聴.COM
 難聴 > 中耳炎 > TOP 難聴.COM サイトマップ
急性中耳炎の概要
急性中耳炎の分類
 @症状、A原因、B炎症の状態
急性中耳炎の原因
 
@耳管、A外耳道、B血流
急性中耳炎の症状
 @耳痛・耳漏、A難聴
急性中耳炎の検査
急性中耳炎の治療
 
薬物療法  ・処置療法
 ・中耳炎の病原の治療
反復性中耳炎の概要
反復性中耳炎の原因
反復性中耳炎の治療
 @未熟な免疫の補填
 A滲出性中耳炎の治療
滲出性中耳炎の概要
滲出性中耳炎の発症過程
滲出性中耳炎の原因
滲出性中耳炎の症状
 @難聴症状
 A言語発達・精神面への影響
 B滲出性中耳炎時の鼓膜の状態
滲出性中耳炎の検査
滲出性中耳炎の治療
 @中耳炎の原因に対する治療
  ・急性中耳炎の治療
  ・鼻の病気の治療
  ・アデノイド(咽頭扁桃)の手術
 A滲出性中耳炎の自体の治療
  ・耳管通気 ・鼓膜マッサージ
  ・鼓膜切開 ・鼓膜チューブ留置術
 ・滲出性中耳炎の治療法選択法
成人の滲出性中耳炎(原因・治療)

慢性中耳炎の概要
慢性中耳炎の種類
  >>化膿性中耳炎
  >>非化膿性中耳炎
慢性中耳炎を起こす引き金
慢性中耳炎の根本的な原因

慢性中耳炎の症状
 
@耳漏・耳鳴・頭痛  A難聴
慢性中耳炎の検査
 
@細菌・レントゲン検査
 A聴力・CT・MRI検査
 B中耳・耳管機能検査
慢性中耳炎の治療法
 ・耳漏に対する治療
  @耳漏が発症して日が浅い場合
  A肉芽腫性鼓膜炎の場合
  B肉芽・炎症が原因の場合
  C耳漏が一カ月止まらない場合
  D耳漏が外来で止まない場合
 ・鼓膜に対する治療法
  @鼓膜の穴を縁を刺激する
  A鼓膜の穴を薄い膜で塞ぐ
慢性中耳炎の手術療法
  @手術療法が選択される場合
  A手術療法実行が難しい場合
 ・手術療法の手順
 ・手術手順と術後の状態
 ・手術時の麻酔の方法・手術時間
 ・手術の危険性

耳の症状
 ・難聴[重度:聞こえない]
 ・難聴[軽度:聞こえにくい]
 ・耳鳴り[耳鳴(じめい)]がする
 ・目眩(めまい)ふらつく,よろめく
 ・耳が痛い  ・耳垂れがする
 ・耳から血が出る  ・耳が腫れる
 ・耳がかゆい
耳の病気
外耳の病気 [外耳道炎外耳道湿疹外耳道真菌症耳垢栓塞耳介軟骨膜炎耳性帯状疱疹
鼓膜の病気 [鼓膜炎外傷性鼓膜穿孔
急性中耳炎 [急性化膿性中耳炎滲出性中耳炎
慢性中耳炎 [穿孔性中耳炎癒着性中耳炎真珠腫性中耳炎
耳管の病気 [耳管狭窄症耳管開放症
 ・内耳炎  ・メニエール病
 ・突発性難聴  ・ロック難聴
 ・前庭神経炎 ・老人性難聴
 ・良性発作性頭位めまい症
 ・耳鳴り(耳鳴がする)
 ・顔面神経マヒ  ・聴神経腫瘍
 ・脳梗塞  ・レルモワイエ症候群
 ・耳科の癌(がん)[悪性腫瘍]

中耳炎ってどんな病気なの?

 中耳炎(チュウジエン)とは、耳の中の中耳という場所で炎症が起こっていることを意味します。その原因は、ほとんどの場合に、細菌で、ときにはウイルスや真菌(シンキン:カビの仲間)のこともあります。中耳炎では中耳に膿(ウミ)がたまったり、鼓膜に穴が開いてしまったりします。ずっと膿がたまって炎症が慢性化する場合もあります。しかし、この程度のお答えなら、どこぞの有名な「〜医学書」にも書いてあるでしょうから、たいして参考にならないでしょうし、とても納得のいく説明にはなっていないと思います。
 当サイトでは、こうしたご質問に対して、想定される疑問を解消するため、いろいろな角度から中耳炎を解説しました。ゆっくり、じっくりと通読していただければと思います。

耳の構造 中耳(チュウジ)

本サイトで中耳炎を理解するうえで大事なこと

 各病気別に、中耳炎の患者さんがよく疑問に思われることや、医師に尋ねられる質問などから、重要だと思われるものをまとめてサイトに掲載しております。ただし、ここをお読みいただく場合には、ご注意いただきたい点が2つほどございます。
 1つ目は、少しわずらわしいなぁ、と思われるかもしれませんが、やはり耳の仕組みなど基本的な知識をまずはご理解いただいたうえで、詳細な情報を読んでいただきたいということです。
 もう1つは、文章の言葉をシッカリと呼んでいただきたいとおもいます。ご自分にとって都合のいいと感じる部分だけが印象に残りがちですので、そうした点に注意していただきながら読んでいただきたいと思います。

中耳炎を理解して、患者さん自身も納得のいく治療を!

 1つの病気を理解することは、専門の医師にとっても容易なことではありません。中耳炎一つとっても、その細やかな種類や病状の程度、個人差、あるいは極マレに起こる危険性など、全てを把握するのは大変難しいことです。まして、一般の患者さんが中耳炎のすべてを理解することは大変難しいでしょう。
 ところが、日常診療・診察では、一般的に、医師が患者さん一人ひとりに納得してもらえるほどの説明ができないのが現実です。これは、我が国の医療体制の問題という面が大きく、一般の患者さんが思っているほど、医師のみに責任があるわけではない、と私は考えております。
 こうした状況下において、日本の中耳炎患者の人たちが、状況を受け入れざるを得ず、結果的にほかの情報を求めることもまた、自然の成り行きだと考えております。しかしながら、一般の患者さん向けの医学書に、私の知る限りで、(理解のしやすさも含めて)満足のいく情報量を持った中耳炎の解説本はありませんし、患者さんもまた、そうした現実を受け入れざるを得ないのが現状でしょう。
 本サイトは、そうしたことから、作成しようと試みたサイトです。中耳炎の患者さん自身やそのご家族が、中耳炎という病気がどういうものかを知る手だてがまったくないなどということは、あってはいけません。そして、そのような状況では、病気や治療のことを理解しようとする意欲的な姿勢や自分の健康に責任を持とうとする健在な考えなど育つはずもないと考えます。本サイトの情報を存分に活用され、中耳炎や耳の病気、その治療・対策への理解を深めて頂けたのなら、これ以上の喜びはありません。



☆中耳炎の基礎知識☆
◆音が聞こえる仕組み◆ 
 ・中耳炎の種類
 ・耳の炎症
 ・中耳炎と難聴

◆中耳炎と誤りやすい病気◆
 @耳痛の病気、A耳漏の病気
 B難聴の病気

◆中耳炎に関連する病気

 @アデノイド・扁桃炎
 A鼻アレルギー、B副鼻腔炎

◆中耳炎に係る耳の構造
 ・耳全体の仕組み
 ・耳管の構造、・中耳の構造
 ・聴覚の重要な器官

◆耳の病気◆
外耳 外耳道炎外耳道湿疹外耳道真菌症耳垢栓塞耳介軟骨膜炎耳性帯状疱疹
鼓膜 ・鼓膜炎外傷性鼓膜穿孔
耳管 ・耳管狭窄症耳管開放症
急性中耳炎
 [急性化膿性中耳炎滲出性中耳炎
慢性中耳炎 [穿孔性中耳炎癒着性中耳炎真珠腫性中耳炎
 ・内耳炎  ・メニエール病
 ・突発性難聴  ・ロック難聴
 ・前庭神経炎 ・老人性難聴
 ・良性発作性頭位めまい症
 ・耳鳴り(耳鳴がする)
 ・顔面神経マヒ  ・聴神経腫瘍
 ・脳梗塞  ・レルモワイエ症候群
 ・耳科の癌(がん)[悪性腫瘍]

RSS

鼻水・鼻汁
鼻水・くしゃみなどの各病状対策や耳鼻科の気になる症状の対策まとめサイト
hanamiju.com

自宅介護
自宅(在宅)介護を楽にするコツを情報まとめサイト
zitakukaigo.com

花粉症・鼻炎
花粉症・花粉に係る鼻炎などの対策や花粉症の気になる症状の対策・情報まとめサイト
hanamiju.com/kafun

咳・痰
咳(セキ)や痰(タン)などが症状に出る病気や原因・セルフケアなどのまとめサイト
sekitann.com
本サイトのご利用について
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・